読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Thanks Driven Life

日々是感謝

BasicTeX + LuaTeX-ja + OrgMode on OSX で beamer な PDF を出すまで

やることやってる方々の手順を繋げただけでできた。世界が便利

ちなみに LuaTeX を選んだ理由は特になくて、platex に飽きたからです。

1. BasicTeX インストール

MacTeX はオーバースペック。どうせ俺は Emacs でしか TeX を書かないのだ。その意気込みで BasicTeX をインストールします。

通常であれば pkgファイルを落としてきて インストールとするはずですが、 私は Homebrew を使っていますので、BasicTex も Homebrew でインストールしたいと思いました。

Homebrew で .pkg とか .dmg のインストールは homebrew-cask を使うらしい

$ brew tap phinze/homebrew-cask
$ brew install brew-cask

homebrew-cask の準備が終わったらそのまま BasicTeX のインストール

$ brew cask install basictex

楽い

インストール後に表示されたメッセージの通り PATH を通りておきましょう

$ export PATH=/usr/texbin:$PATH

2. LuaTeX インストール

BasicTeX をインストールしていれば tlmgr コマンドが使えるはずです。使いましょう。

$ sudo tlmgr update --self --all
$ sudo tlmgr install collection-langcjk

collection-langcjk をインストールすれば、一緒に LuaTeX-ja もインストールされます。

3. OrgMode の設定

特にこれといって特別なことはしないのですが

(setq org-export-latex-default-packages-alist
      '(("" luatexja nil)
        ("" "graphicx" nil)
        ("" "hyperref" nil)))

(setq org-latex-to-pdf-process
      '("/usr/texbin/lualatex %b"))

とかしておいたのち

#+TITLE: 唐揚げが食べたい
#+LATEX_CLASS: beamer
#+OPTIONS: toc:nil

* 唐揚げとは

  から揚げ(空揚げ、唐揚げ、からあげ)は、食材に薄い衣をつけて多量の揚げ油で揚げる調理方法。またはその調理法を使用した料理を指す。

  [[http://ja.wikipedia.org/wiki/\%E3\%81\%8B\%E3\%82\%89\%E6\%8F\%9A\%E3\%81\%92][から揚げ - Wikipedia]]
* 唐揚げ
  #+BEGIN_CENTER
  #+ATTR_LATEX: height=0.8\textheight
  [[./karaage.jpg]]
  #+END_CENTER

みたいなファイルを作ればあとは Export (M-x org-export-as-pdf) しちゃえば

f:id:gongoZ:20140113225207p:plain

こんな感じの pdf ができます。簡単だった

まとめ

今回はプレゼン資料作るのに使ったんだけど、そろそろ Keynote 買おうみたいな感じもするし、 Beamer でも充分だなーと思ったりもする。

参考